明後日朝顔ときたま日記2017

「明後日朝顔」とは・・・

「明後日朝顔」とは、現代アーティストの日比野克彦さんが、

2003年の第2回大地の芸術祭越後妻有トリエンナーレにおいて、

新潟県の十日町市莇平(あざみひら)で、

「明後日朝顔新聞社文化事業部」を設立したことから始まりました。

地元の住民との交流を促進する目的で、

集落にある廃校となった木造二階建ての小学校を拠点として、

住民と一緒に朝顔を育てました。

この年から「明後日朝顔」スタートし、

毎年全国から地域が加わり、

今年は29地域が参加しているそうです。

「新潟チーム」は、2009年からこの活動に加わりました。

金屋小学校は、昨年から「新潟チーム」の仲間として、朝顔を育てました。

「新潟」では、金屋小の他、

・新潟県立植物園(新潟市秋葉区)

・いわむろや(新潟市西蒲区)

・日和山五合目(新潟市中央区)

・根岸保育園、翆風園(新潟市南区)

・YOU鏑木保育園、コスモス鏑木保育園(新潟市中央区)

で育てています。

新潟開催地紹介

 

A0パネルおもて更新