ながるるごとき金屋の日々

卒業式のために

2月10日(月)、6年生が卒業式で歌う曲に選んだ「最後のチャイム」を荒川中学校の三浦先生から指導していただきました。

ソプラノ・アルト・各パートでの気を付けるところや歌い方のポイントを指導していただいたり、音の重なりに気を付けることなどを注意しながら歌ったりしました。

三浦先生がアドバイスすると以前の歌声が見違えるように変わりました。6年生も実感していたようです。

三浦先生からは、「素直ないい子どもたちですね」と、お褒めの言葉をいただきました。

これからも練習は続きますが、卒業式にはきれいな歌声を響かせてくれると思います。