ながるるごとき金屋の日々

文化祭

10月20日(日)、令和元年の文化祭が行われました。

当日は曇り空でしたが雨も降らず、わりと暖かい文化祭になりました。今年は「集い場おらだり」が文化祭と同時開催で行われ大盛況となりました。朝早くから準備のため、関係者の方々が準備に追われていました。

子どもたちはまず、縦割り班で各教室をまわり、作品の鑑賞をしました。真剣に見ていますね。

 

その後、10時過ぎより体育館で「琴弥生」の方々による大正琴の演奏が披露されました。みんな、5名での演奏に耳を傾けていました。

つづいて「集い場おらだり」、「バザー」、「喫茶」、「写真販売」、「おらだり市」が賑やかに行われました。

販売していた品々も、お昼にはほぼ無くなり、午後2時30分に文化祭は終了となりました。「集い場おらだり」と同時開催にしたせいか、いつもより人出が多かったようです。ご協力いただいた方々に感謝申し上げます。

また、売り上げの一部をPTA・児童会に寄付していただきました。ありがとうございました。