ながるるごとき金屋の日々

道徳の日

校内いじめ見逃しゼロ強調期間(6/10~6/28)の6月20日(木)に、道徳の日を設けました。

昼休みに「いじめ見逃しゼロミニ集会」が体育館で、児童を中心に行われました。

まず、いじめを題材にした劇を運営委員会の児童が行いました。

上の写真は、失敗をした子をせめている様子です。

つぎに、縦割り班に分かれ、そんな場面を見たらどうするか、意見を出し合いました。

出された意見をボードにまとめています。

最後に各班で出された意見をまとめて、みんなで共有しました。

5時間目に道徳の授業(いじめに関する題材)の授業参観が行われました。

6時間目には西神納小学校 仙田校長先生による、親子参加型のエンカウンター講座が行なわれました。

あたたかい、優しい気持ちが育まれた一日となりました。