ながるるごとき金屋の日々

つどい場「おらだり」作戦会議

6年生の子どもたちと地域の大人たちがコラボして、地域の人たちが集える「つどい場」づくりの準備が着々と進んでいます。

9日の夜、地域の大人たち10数名が集まり、作戦会議が学校で行われました。

そこでは、

・つどい場の名前が、「おらだり」に決定しました。

・「のんびりカフェ」「おらだり市」「あそび場/体力測定」「小物ギャラリー」などのブースの実施が決定しました。

・「振る舞い」で、本格的な大根料理やおでんなどが数量限定で振る舞われることが決定しました。

それぞれの担当者や子どもたちの役割分担なども話し合われ、実施に向けてまた一歩踏み出しました。

来週には、具体的な内容が記されたチラシなどが配付される予定です。

ちなみに、このつどい場「おらだり」は、

1月23日(水)の10:00~15:00まで、

金屋集落開発センターで行われます。

 

地域を元気にするための社会実験です。

たくさんの方のご来場をお待ちしています。