ながるるごとき金屋の日々

小学生と金屋地区を考える会

12月2日の日曜日、金屋集落支援員主催の「小学生と金屋地域を考える会」が金屋小の体育館で行われました。

子どもたちと、区長さんをはじめ地域の方たちが集まり、金屋地区の活性化の取組について、話し合いをもちました。

今回は、若いお父さんたちもたくさんいらっしゃり、15名の子どもたちを含め、総勢で70名近くになりました。

最初に、子どもたちが地域の拠点作りについてアイディアを発表し、その後、参加者全員でその可能性や具体策をグループワークしました。

たくさんの現実的な意見が出され、可能性が広がりました。

これらの実現に向けて、これから子どもたちと地域の皆さんで細部を詰め、来月23日に社会実験的にみんなが集える場を開く予定です。